電話:029-875-9337

作業のこと全般

4/4ページ
  • 2007.05.17

延命措置かも。

久しぶりにALFA156のパラレルリンク交換のご依頼をいただきました。 156(147も)のリヤ足回りの構造は、位置決めのためにパラレルリンクとコントロールアームで形成されています。 その純正品のパラレルリンクは、ブッシュの材質が非常に柔らかい上、ロッド自体もしなりやすい構造(しなやかな乗り心

  • 2007.04.04

ドイツ製純正タイプパーツ!!

マフラーやショックなどのドイツ製社外パーツは、以前より馴染のあるものでしたが、純正の形状とほとんど同じアーム類まで製造されているなんて知りませんでした・・・・・・・。 しかも価格がそれなりに安い!! ちなみにメーカー純正品の価格はアッパーアームが¥10000前後、ロアアームが¥43000前後(片側

  • 2007.03.28

どっちを取るか・・・・・。

ALFA75のテンションロッドとワットリンクピロ化の作業ご依頼をいただきました。 ピロ化することで、コーナーを曲がり終えた後に、ステアリングを戻したときのオツリがほとんどなくなるなどのコントロール性能や、「クルマが一回り小さくなった?」と思えるなど、かなりスポーティーに変わります。 ただしその反面

  • 2007.01.20

ハチの巣?

この画像に写っているものが何かお分かりですか?実はこれ、アルファロメオ156の純正触媒の中から出てきたハニカム状素材の残骸なんです。 ちなみにこの車両、現時点での走行距離が10万Kmオーバーで、下回りからの「カラカラ」という音に始まり、エンジンのレスポンスが極端に鈍くなつてしまったことにより昨日、

  • 2007.01.12

これも快適性!

なぜか昨年末から今月にかけて、多数のショック交換のご依頼を受けております。    交換の目安としてショツクの使用状況や性能によっては異なるので一概にはいえませんが、ひとつの線引きとして50000Kmでごくろうさまでしたといったところでしょうか。体感的な目安として下回りをヒットすることが多くなった(

  • 2006.11.28

ユーズドパーツ

お客様からお預かりしました中古パーツの委託販売もしております。 下の画像で、上段左、ALFA155TS 16V用オーバーレーシング製マフラー、上段右、ALFA147TS用FORCE-G製マフラー及びK&Nエアクリーナー、下段左、ALFA155,145用スピードライン製アルミホイール(スタッドレスタ

  • 2006.11.19

気持ちイイ!

日常の営業活動やプライベートにとフルに活躍している営業車(ALFA75TS)に“BMCダイレクトエアクリーナー”を装着してみました。 画像のようにカーボンケースの中にフィルターを内蔵し、取り回しによっては純正のエアーダクトを利用してエアーを導入可能なので、本来、一番懸念されがちな雨の日の走行も心配

  • 2006.11.07

スポルティーバへのこだわり

以前から気になっていた事ですが、当店の営業車(表現が悪い?)その(アルファスパイダーベローチェ のステアリングを切った時の挙動が自分好みではないのです。(この年代のアルファロメオのまったりとしたいい所でもありますが・・・・。)  今年4月より乗り出してから足回りのブッシュ、エンジンマウント、ミッ

1 4